誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。
各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。

タブレットPC(ただの板ですが)

タブレットPC(ただの板ですが)

瀬戸 和信

瀬戸和信(KAZUNOBU SETO)テクノロジーマーケティング専門家。

当ブログ「マーケターの失敗録(T_T)」は、2015年4月6日から新しいURL「​http://blogs.itmedia.co.jp/kazunobuseto/」 に移動しました。引き続きご愛読ください。


 

無題.png

 

これは60秒間にネット上で何か起きているのか? という情報量を数値で表した素敵なグラフィックです。 1億6千万件のEメール、69万件のグーグル検索等、 モバイルデバイスの増加によって、情報消費が盛んになっているが分かります。

そういえば、スマホを購入したころからTwitterやFacebookをはじめたような気がする・・・ なんて思っている人はけっこう多いのではないでしょうか?

関連して様々な業界でも、E(M)Commerceの需要が高まっています。もう、モバイルデバイスに力を入れず、どこに力をいれるのか!?というくらい熱い分野です。

中でもタブレットPCは、モバイルでありながら (ただの板ですが・・) タッチという直感的な操作が情報消費を加速させています。

タブレットPCは通常のPCと異なり、キーボードで文字を変換する操作ではなく、指で書く、手書き操作です。 きっとマウスの父 Douglas C. Engelbart も驚いていることでしょう。

この手書き操作は、デジタルでありながらアナログ的な要素をカバーします。

例えば、キーボード入力の問題点として、漢字が書けなくなったと感じる人は多いのではと思います。中国人なんてもっと大変でしょう。

このような手書きの心が注目され、教育分野では大量のタブレットPC評価検証が始まっています。


 

TAB2.jpg

 

タブレットPCは (ただの板ですが・・) 時に小さいお子さんに対しても本領を発揮します。

スーパーの中で泣きわめく子供に周囲を気にする両親、せっかくの休日に車で遠出、車の中で泣きわめく子供、 そして自転車の後部座席で泣きわめく子供たちには、このタブレットPCが大変役に立ちます。

これもタブレットPCのよくある活用シーンのひとつです (笑)

 

どろいどくん2.png

 

そんなタブレットPCですが、Android3.0搭載タブレットPC "ICONIA TAB A500" 普及帯価格で明日より発売します。