誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。
各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。

関係を "深める" ソーシャルネットワーク。

関係を "深める" ソーシャルネットワーク。

瀬戸 和信

瀬戸和信(KAZUNOBU SETO)テクノロジーマーケティング専門家。

当ブログ「マーケターの失敗録(T_T)」は、2015年4月6日から新しいURL「​http://blogs.itmedia.co.jp/kazunobuseto/」 に移動しました。引き続きご愛読ください。


"Presented by Pink Cow Connection International Social Business" のゲストスピーカーでお声掛けいただき (恐縮ながら) 今後のソーシャルネットワークサービスについてお話させていただきました。

実は3ヶ月前に守られた空間で関係を "深める" ソーシャルネットワークアプリ "MakaMaka" を創りました (本業の傍ら)

関係を "深める" ソーシャルネットワーク

現在、モバイル専用アプリとして数千名の人にご利用いただいています。なんせ時間と資源がないので、全て口コミで少しずつ広がっています。

"MakaMaka on Facebook Page" も2週間前にようやく作成したほどです。是非 "いいね" を押してやって下さい。こちらから 

facebookではいろんな人がいるから本音トークできない、だったら親しい友達と本音トークできる場を創ろうと思って生まれたのが "MakaMaka" です。

例えば、あたなが主に利用しているソーシャルネットワークがfacebookならば、facebookは人とのつながりを "広げる" ことができる便利なものです。私も毎日利用してます。一方、"MakaMaka" はほんとうに親しい友達と守られた空間で関係を "深める" ものです。

利用者の数が多いだけではソーシャルネットワークは生き残っていけないです。多層に広がる個人の活動全体を通してメリハリをつけるべきだと思っています。

ソーシャルネットワークの使い分け

今後ソーシャルネットワークは、二極化が進むと思ってます。

ついかいわけ.jpg

浅く会話を楽しむfacebookと、facebookでは決して話さないようにしていた仕事の話題を、家庭の話題を共有するのが "MakaMaka" という使い分けの時代になると思います。

守られた空間で関係を "深める "MakaMaka" の仕組みはすごくシンプルです。

1. 友達登録する際にグループ仕分けをする。2. コメントや写真の投稿の際に、グループを選択して、希望する相手だけがその投稿を見られるようにする

これらをモバイル端末から行えます。グループを選択し忘れた?やり方が分からない?なんてことありません。全て一連の流れの中での操作です。

私の友達の子供の幼稚園で遭ったことです。音楽祭のときでした。校長先生が父兄に言いました。

"ご父兄の皆さまがおとりになった写真は決してfacebookなどに上げないでください"

たしかに、自分の子供の友達が一緒に写っている写真をfacebookに投稿するのは親として抵抗感があります。

この親の抵抗感を緩和すために "MakaMaka" の考えに共感いただいた人がいます。米国生まれ、ペダル無し自転車ストライダーを販売する日本の社長です。


IMGP9491.jpg

子供たちの後ろに写っているのがストライダー。そして写真中央は元祖トリックスター太陽くんとそのチームメンバーです。

外から守られた空間だから、安心して子供の写真を投稿できる、ストライダーはこの問題を "MakaMaka" を利用して解決し、ストライダー利用者が安全にコミュニティを形成、発展できるよう動きだしています。

有りがたいことに、思ったよりも人から検索、閲覧されたら困るんだけど、守られた空間で深い関係を創りたい、という需要は多くあります。お話しできるときに少しずつ出していきます。

ネット上では制限が外れ広く人とつながれます。でも、人生で直接会って話せる人の数には限りがあります。時間が限られている中で、どうせなら好きな人と、意味のある深い関係を築いてほしいです。

色々なソーシャルネットワークが存在するから、どれを使っていいかわからない、という人は広くつながれる便利なfacebook、守られた空間で関係を深める "MakaMaka" は如何でしょうか? 

プライバシーの公開、非公開の見極め

今、企業の言葉より、友達からの推薦の言葉に力があります。企業は消費者の行動を数量化したがります。でも、当たり障りのない会話で本音が言えない情報をいくら数値化しても仕方ありません。

広くつながる、深くつながる、という使い分けは、プライバシー公開、非公開を簡単に整理できると思っています。プライバシーは公開できないが便利なfacebook、プライバシーを公開することで関係を深めれる "MakaMaka

リアルソーシャルネットワーク

過去のテクノロジー経験に基づいてソーシャルネットワークアプリを創りましたが、やはりリアルのソーシャルネットワークはいいもんです。

私の他にもう一人、ゲストスピーカーがいらっしゃいました。興味あれば面白いので立ち寄ってみて下さい。

Mike Dejong (マイク・デジヨング)司会者・プロデューサー
BIJ.TV
https://www.facebook.com/bij.tv

企画を影で支えたPinkCow Onwer Traci Consli (トレイシー・コンソーリ) も面白い方でした。
http://www.thepinkcow.com/

今回は楽しい機会をいただきありがとうございました。

とりえずMakaMakaページ見てみる "こちらから" アプリをダウンロードしてみる "こちらから"